豊胸効果

プエラリアミリフィカの効果と副作用

プエラリアミリフィカは、タイなどの亜熱帯地方に自生しているマメ科の植物で、タイなどでは昔から若がりの薬として知られてきました。
女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似た作用のあるイソフラボンが非常に多く含まれていて、植物エストロゲンとも言われています。
大豆にもイソフラボンが多く含まれていますが、プエラリアミリフィカには大豆の40倍ものイソフラボンが含まれています。

イソフラボンが豊富なプエラリアミリフィカにはさまざまな効果が期待されていて、どれも女性にとっては嬉しいことばかりです。
女性ホルモンのエストロゲンには、女性らしい身体作りには欠かせない重要な働きがあります。
女性らしさといえば、美肌です。

女性ホルモンのエストロゲンが減少することで、お肌のたるみやハリやツヤ不足になります。
エストロゲンに似た作用のあるプエラリアミリフィカを補うことで、ハリ・ツヤ・たるみなどが改善されて美肌効果が期待できます。
また女性らしい身体といえばバストアップです。

エストロゲンには、女性の第二次性徴を促進する作用があります。
そのためプエラリアミリフィカを補うことで同様の効果が期待でき、バストアップが出来るのです。
この植物に期待出来る効果は他にも更年期障害の症状を緩和したり、予防する効果や、生活習慣病の予防と改善効果、アンチイジングの効果などがあります。

これらの効果を期待して、多くの女性がプエラリアミリフィカのサプリメントを利用していますが、副作用の恐れがないのか心配な方もいらっしゃるかもしれませんね。
プエラリアミリフィカは、植物成分であり、医薬品ではないので、あくまでも栄養成分を補うというものです。
サプリメントを製造している会社によって、安全管理などの徹底により商品の安全性はことなるかもしれませんが、成分自体の副作用の可能性で言えば、過剰に摂取しない限りは大丈夫です。
これは他の食品にも言えることで、いくら身体に良い食べ物も大量に食べることは、逆効果ですよね。
プエラリアミリフィカもこれと同じことで、指定された容量のサプリメントを飲んでいれば、副作用などの心配はありません。


このページの先頭へ