豊胸効果

イソフラボンとプエラリアミリフィカ

イソフラボンと言えば、大豆を真っ先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
大豆自体が“畑のお肉”とも言われているように、良質のたんぱく質が豊富な栄養価の高い食品で、なおかつ大豆に含まれている大豆イソフラボンは、女性の美容や健康に欠かすことのできない成分です。
美肌効果やバストアップ効果、更年期障害の症状を緩和したり、さらには骨粗しょう症の予防や、生活習慣病の予防や改善などにも幅広く効果を発揮してくれます。

これは、大豆イソフラボンが女性ホルモンの一種であるエストロゲンと化学構造が似ているためで、大豆イソフラボンを摂取することで、体内でエストロゲンと同様の作用をしてくれるからです。
加齢などにより女性ホルモンが減少したり、なんらかの理由で女性ホルモンのバランスが崩れてしまことで、女性は精神的にも肉体的にもさまざまな変化や不調がでてきます。
それをサポートしてくれる成分として大豆イソフラボンはとても有効なのです。

女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似た作用のある天然成分は、大豆だけではありません。
大豆の40倍ものイソフラボンを含有している植物があります。
それはプエラリアミリフィカというマメ科の植物で、タイなどの山岳地帯に自生している植物で、根っこの塊状になった部分にイソフラボンが多く含まれています。

このプエラリアミリフィカは、イソフラボンは非常に多く含んでいるのですが、大豆のように他の成分はあまり期待できないものです。
プエラリアミリフィカに含まれている成分は、砂糖と食物繊維くらいで、大豆のような栄養価に優れた食品ではないものの、イソフラボンの含有量に非常に優れた植物です。
プエラリアミリフィカも大豆イソフラボンと同様に、女性ホルモンのエストロゲンと同様の作用があるために、バストアップや美肌、更年期障害の予防や改善などを目的として摂取されます。
大豆製品は、豆腐や納豆、おからやお味噌など、とても身近な食品なので、それらを食べることで大豆イソフラボンも摂取出来るのですが、プエラリアミリフィカはそのまま食べるというワケにもいかないので、サプリメントで摂取することになります。

このページの先頭へ